【 東京支部 】

 

◇発足

 1959年

 

◇総数 

 64名 (平成30年4月現在)

 

◇名称 

 公益社団法人 全国脊髄損傷者連合会 東京支部

 

◇顧問 大濱 眞

 

◇所在地 

 〒152-0034

  東京都目黒区緑が丘二丁目15番14号 村上ビル102

 電話 03-6421-4588  

 FAX 03-6421-4665

  

 

◇全国脊髄損傷者連合会の歴史

  

 1959年(昭和34年)

 箱根療養所を中心に被災労働者と一部傷痍軍人で約750名21支部の規模で設立。

 

 戦後、全国の炭鉱で落盤事故が多発し、労災の脊髄損傷者が続出した。このことが会の設立の大きな要因である。

 設立当初は、労働災害の内容充実と内部の情報交換が活動の中心であった。


【 東京支部の連絡体制 】

会員が他者から相談・報告を受けた場合は、必ず役員会と支部長を通して本部に報告する。

会員が直接本部に報告はしない。